So-net無料ブログ作成
検索選択

手術終了、無事退院しました [育児(7〜9ヶ月)]

P1020385.jpg
夫の会社の同僚のみなさんから応援メッセージ入りベアを頂きました。すごい励みになりました、なぜか私が。
ありがとうございます!
P1020394.jpg
一時帰宅中。両足ギブスくんでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この数週間、入院手術地震といろいろなことがあり、あたふたしているうちに最後のブログ更新から2週間も経ってしまいました。

まずは、足の手術ですが無事終了し、18日に退院してきました。
手術は5時間に及ぶ長いものでしたが、そうくんがんばってくれました。
手術が終了しての初対面では、麻酔がぼんやり効きながらもママを探しておいおい泣き叫ぶ我が子の姿に、一人でよくがんばったねと私まで少しウルッときてしまいました。
全身麻酔でしたが手術終了と共に麻酔をきり、その後5〜10分で覚めるので、手術室から出るときにはすでに意識はある状態です。
通常はベットに寝かされたまま病室まで運ばれるのですが、そうくん号泣だったのでベットから繋がる点滴に注意しながら抱っこして戻りました。

地震はその翌日。手術中だったら、と思うとドキッとします。
病院なので建物は安全でしたが、地震直後から断水し、売店からは一気に商品がなくなりました。
断水が長引き、そのうち病院の食事も十分な量が作れなくなったりと状況が良くなかった為、一時帰宅許可がおりて当初10日間の入院の内、1日実家に帰り、翌日また病院で検査、その後自宅に2日ほど帰り、また病院に戻るなど、バタバタと移動していました。
実家近くも液状化が激しく断水し、近くの学校に仮設トイレが設置され、自衛隊の給水車に大勢の人が並ぶなど、震源地からだいぶ離れているにも関わらず被災地と化していました。

ニュースを見るたびにあまりの悲惨な状況に胸が痛くなります。
無事避難できたとしても、小さな子供をかかえたお母さんはさぞ心労の絶えない日々を過ごされていることでしょう。
私にできることは限られていますが、まずは節電、買いだめをしないなど出来ることから初めていこうと思います。

さて、そうくんの足ですが、当初10日の入院で終了の予定でしたが、かなりの針数縫ったため、抜糸も全身麻酔をかけて行うことになりました。
明日からまた2泊3日の入院です。
もともと眠りの浅い子で、病院だと環境が違うのでさらにそれが悪化し寝不足に悩まされ辛いのですが、行ってきます。
何度も言うように、大変なのはそうくんですものね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

みぃた

手術成功おめでとうございます!
そうくんのおうちでの笑顔ステキですね。ほっとしている感じがします

東京近郊もそれなりに揺れてますから、そんな中の入院生活は不安そして不自由でしょうね。。お二人ともお疲れ様でした。

抜糸も全身麻酔とは大変ですね。早く良くなりますように。
(保育園も決まったんですね。おめでとうございます!)
by みぃた (2011-03-23 13:07) 

kano

みぃたさん

コメントありがとうございます♪
昨日、抜糸も終了して退院して参りました。
産まれてからずっといつかはしなくちゃと頭の片隅にあったことが終了して今はほっとしています。

保育園は奇跡的に決まって驚きました。
いよいよ4月から登園で今からドキドキしています。
by kano (2011-03-26 11:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。