So-net無料ブログ作成
検索選択

ワクチン接種:不活化ポリオ [育児(7〜9ヶ月)]

P1020476.jpg
久しぶりのワクチン接種に行ってきました。
話題の不活化ポリオワクチン(1回目)です。

ポリオに関しては従来の経口生ワクチンを区の集団予防接種でうけるか、個人で輸入不活化ワクチンを接種するかずっと悩んでいましたが、ブログでお知り合いになりましたみぃたさんから情報をいただき、近所で不活化ワクチンを接種できる医院がみつかりましたのでこちらを選択することにしました。

予約は1ヶ月半ほど前にとりました。
予約した時点では3週間待ちだったのですが、手術の予定があったので退院して落ち着いてから受けられる日程ということでこのタイミングになりました。
現在は3ヶ月待ちだそうです!
やはり生ワクチンの危険性がたびたびニュースで取り上げられているので不活化ワクチンを選択されるご家庭が増えているようですね。

今回接種した医院は江東区の「有明こどもクリニック」です。
ポリオに関しては完全予約制で10組くらいのベビ&ママさんがいらっしゃっていました。
最初に先生からポリオワクチンの必要性や種類、それぞれのメリットデメリットについてのお話があり、その後一人ずつ診察室で接種となります。
生ワクチンに比べて危険が少ないとは言われているものの、輸入ワクチンは初めてで不安だったので説明を聞けて良かったです。
メリットは生ワクチンのようなワクチンによるポリオ発症が起こらないこと。
デメリットは有料なことと、輸入ワクチンのため予防接種健康被害救済制度が使えないことですが、副反応は3種混合などど同様の赤み、腫れ、発熱程度で確率もかなり低いそうです。
価格は医院によって異なるかと思いますが、5,000円/1回でした。

ワクチンは筋肉注射太ももに射ちます。
筋肉注射なので痛いかなと思いましたが、「うぅーー」と泣きそうになったところで終了。
まだ月齢の低いベビちゃんも多く泣いている子もいましたが、なんとか耐えてくれました。

標準的な接種スケジュールは以下の4回です
1回目 生後2ヶ月
2回目 生後4ヶ月
3回目 生後6-18ヶ月
4回目 4-6歳

そうくんはすでに9ヶ月なのでこちらになります。
1〜3回目 4週間以上の間隔で3回接種
4回目 4-6歳

最初の3回は8週以上あけた方がより効果があるということで、次回の予約は5月末となりました。
現在わかっている効果として、2回目投与で99%の効果があるそうです。
江東区のポリオ集団予防接種は春(5月〜6月)と秋(9月〜10月)の2回。
春の接種の段階で2回目までこぎ着けているので安心かなと思います。ただし、接種した子供同士での二次感染というのはほぼないそうです。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

みぃた

注射、痛そうな場所ですね。。大人でも泣いちゃいそう(>_<)お疲れ様でした。
うちの息子は発熱やら地震やらで何度かリスケしていて、来週接種の予定です。お値段、良心的ですね。こちらは8,000円ぐらいかかるようです。
by みぃた (2011-04-01 18:06) 

kano

みぃたさん

コメントありがとうございます♪
そうなのです。足って大人になってから経験がないので見ててすごく痛そうって思いました。
ハルちゃん、来週ガンバレ〜☆
by kano (2011-04-02 17:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。