So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年09月 |2010年10月 ブログトップ
前の10件 | -

向き癖防止に授乳クッション [育児(0〜3ヶ月)]

そうくんはすでに右に向く癖がついてしまい、現在右側の頭がペタンコになってしまっているので『防止』という意味では今さらなのですが、いろいろ調べているうちに“新生児の頃からこうしてあげれば良かったなー”と思うものが見つかりましたのでメモの為に記します。

それは、「授乳用クッション赤ちゃんのベットとして使う」というものです。
生まれたばかりの赤ちゃんの背骨はC型をしていて首がすわっていないうちに無理に硬い布団で仰向けに寝せようとすると背骨が無理に伸ばされ頭が左右に向いてしまうか、コロンと横になり向き癖がついてしまうことがあるのだそうです。
なので首がしっかりするまでは赤ちゃんの背骨をC型に保つ寝かせ方が良いとのこと。

新生児の頃、布団に下ろすとすぐに起きてしまっていたので、“ずっとお腹の中で丸まっていたのに、いきなり硬いお布団で可哀想だなー”と思っていましたが『赤ちゃんのお布団は硬いものが良い』と一般的に言われているのでそのようにしていました。
いろいろ調べるとやわらかいお布団だと寝返りをした時に窒息しやすいので硬めが良いとされているようですね。
いろんな考え方があるので、どれが正しいのかは分かりませんが。

授乳用クッションで作るベットはこんな感じです。

【1】授乳クッションを用意
  いろんなタイプのものがありますが、偶然にもこの形がベットにしやすいようです。
DSC01723.jpg

【2】タオルなどで滑らかにくぼみを作る
DSC01722.jpg

最近のお昼寝はこのベットにしているのですが、心地よさそうにすやすやと寝ています。
DSC01718.jpg

向き癖防止にも良いけど、ママの子宮にいた時のような弓状の姿勢になることで安心して眠れるという効果もあるそうです。
このせいか分かりませんが、お昼は続けて20分程度しか眠らなかったそうくんが最近1時間〜2時間眠るようになりました。
そして今日は新記録の3時間!

月齢が進んで落ち着いてきたとか、秋になり涼しくなったので寝やすくなった、などなど他の理由も考えられますが、しばらくはこのお昼寝スタイルになりそうです。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3ヶ月 [育児(0〜3ヶ月)]

そうくんは昨日で3ヶ月になりました。
新生児の頃を思い出すと、たった3ヶ月ですごく成長したなー、と思います。

1週間ほど前からハンドリガードが始まりました。
右手を「これ何だろう?」と、じーっと見つめています。
DSC01712.jpg
おもちゃを握らせてみたところ、おもちゃもじーっと見てました。
DSC01706.jpg

☆☆☆これまでの3ヶ月を簡単に振り返ります☆☆☆


【0〜1ヶ月】
DSC01456.jpg
前半は産後5日間の入院と腎盂腎炎発病による再入院でほとんど病院にいたような日々でした。
そうくんは『ねんね~おっぱい~ねんね』の繰り返しでしたが、後半からは起きている時間が少し長くなり、同時にぐずり泣きがスタート。起きている間はずっと泣いているような感じで、特に19時~21時は激しく泣いていました。
授乳は最初母乳量が少なくミルクを足していましたが後半から母乳メインに切り替え。
まだ飲むのが上手でなく、さらに手足をバタつかせて怒りながら飲むので、「足りないから怒ってるの?」「胃腸が悪いのでは?」などなど授乳に関する悩みがつきず、今思えば軽くノイローゼぎみだったように思います。1日の授乳回数が16回もあったり、1回の授乳で1時間のみ続ける、などということもありました。1ヶ月検診で母乳量は足りている事がわかりほっと一安心。

身長:50cm → 53.8cm
体重:3182g → 4360g
授乳回数:11〜12回(昼夜問わず2時間おきの授乳)
オムツ替え:約10回

【1~2ヶ月】
DSC01508.jpg
起きている時間はさらに長くなり、機嫌がいいとニコニコと笑ったり、「アー」「ウー」「ウエ」などの声も出て、感情面の成長をとても感じた1ヶ月でした。
授乳回数は変わらずですが、1日の生活にリズムができました。
後半は里帰りを終え、自宅に帰宅。
そうくんは新しい住まいにもすぐに慣れてくれましたが、私はプレッシャーにより腎盂腎炎再発。
そのせいもあり、ほとんど外出せず、家でまったりと過ごした1ヶ月です。
ぐずり泣きは相変わらず継続。

身長:53.8cm → 58cm(自己計測)
体重:3182g → 5.4kg(自己計測)
授乳回数:11~12回(あいかわらず昼夜問わず2時間おきの授乳)
オムツ替え:約10回

【2~3ヶ月】
DSC01556.jpg
深夜4〜5時間まとめて寝てくれるようになり、授乳回数が1日7〜8回に落ち着きました。
指しゃぶりをしたり、髪をさわったり、手の動きのバリエーションが豊かに。
また、泣き声のバリエーションも増え、相手にされなかったり姿が見えないと「ウー、ウー」と呼ぶようになりました。人が大好きでお客さんが来ると笑顔を振りまきます。
猛暑のためなかなか頻繁にとはいきませんでしたが、夕方にスリングやベビーカーでのお散歩も始めました。

身長:58cm → 60cm(自己計測)
体重:5.4kg → 6.7kg(自己計測)
授乳回数:7〜8回
オムツ替え:約8回
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

腎盂腎炎&乳腺炎、再び!!!(3回目) [育児(0〜3ヶ月)]

23日の日記で過去を振り返って書いた「腎盂腎炎&乳腺炎」。
今はすっかり大丈夫!などと言っていたら、なんと翌日またかかってしまいました。
あー、恐ろしい…。何で?何で?

今回も明け方に突然の高熱が出たのですが、過去最高の40.2℃を記録!
あまりにも一気に高熱が出たので、体中の震えが止まらず、まるでドリフのおじいちゃんコントのようでした。物が持てない、しゃべれない(歯がガチガチして)、歩けない。
授乳しようにも、そうくんごと震えてしまって飲めないので途中であきらめ、ギャン泣き。
なんとかこの状況を夫に伝えなくてはとヨロヨロと部屋から出て「た、た、たいへんな事に。ミ、ミ、ミルク作ってーー」とSOSを送り、その後はソファの上で「うーうー」唸りながら、ガタガタと震え続けていました。

9時に病院に駆け込んで、点滴とお薬でなんとか午後には少し復活しましたが、熱は未だひかず(解熱剤を飲めばその間はなんとか)、乳腺炎も今までで一番重症です。

過去2回は疲れているなーという自覚症状はあったものの、今回は全くなく元気だったし、ご飯もしっかり食べていたのに、何で〜。

「腎盂腎炎」恐ろしいです。今のところ月一ペースでかかってます…[たらーっ(汗)]


【過去の記録】里帰り終了、腎盂腎炎再び [育児(0〜3ヶ月)]

1ヶ月ほどさかのぼりますが、記録の為に記します。

出産前の1ヶ月+産後1ヶ月半(計約2ヶ月半)実家に里帰りをしていましたが、そろそろ本来の暮らしに慣れなくてはと当初の予定を半月ほど早めてウチに戻りました。

ちょうど8月中旬だったため帰宅に合わせて夫が夏休みをとってくれて、新しい暮らしがスタート。
我が家には2匹のペット(犬・猫)がいるのですが、帰るにあたって彼らの反応をとても心配していました。が、全く問題なし。「え、こんなに自然に?!」というくらい、そうくんがギャン泣きしても、2匹とも全然おかまいなしでした。

DSC01534.jpg

そして、夫の夏休みが終わり、いよいよ私一人でのお世話がスタート。
自分でも本当に情けないのですが、なんとたった3日でプレッシャーと栄養不足によりダウンしてしまいました。
再び、腎盂腎炎になってしまったのです。
高熱(39℃超え)&乳腺炎、つい1ヶ月半前に経験しているのですぐにわかりました。偶然にも実家の母が来てくれる日だったので、そうくんを見ててもらい、病院へ直行。
今回は入院するわけにもいかないので、薬(抗生物質)で対処しましたが、早めに病院に行けたので3日ほどで回復することができました。

歳のせい?
本当に恐ろしいですね。それからはとにかく私が倒れたらおしまいと肝に命じ、なにがあってもリラックス、そして食事(3食しっかり)を必ずとる!を決行。
その後は体調を崩すこともなく、楽しく子育てがんばってます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

【過去の記録】お宮参り [育児(0〜3ヶ月)]

さかのぼりますが、記録の為に記します。

7月31日(生後34日)にお宮参りに行きました。

そうくんの洋服に悩んでいたのですが、スタジオアリスで撮影すると着物を貸してくれるとのことで、「それならば!」とスタジオアリスデビューも果たしました。加藤清史郎くんのCMを見ながら「なかなかご縁はないだろうなー」と思っていたけど、こんなに早くお世話になるとは。
まだ外出に慣れない時だったので、『写真撮影』と『神社』2つのイベントを無事にこなせるか朝から段取りで頭がいっぱいでした。

【1日のスケジュール】
11:00 スタジオアリスで写真撮影
13:00 撮影後、お宮参り用の着物をレンタルして一時帰宅
13:00 ~15:00 お昼&授乳
15:30 神社で祈祷

スタジオアリスは里帰り中の実家から徒歩5分の距離のべビーザラス内だったので授乳後そうくんの機嫌の良いうちに出発。プロのあやしテクニックで笑顔とまではいかないものの、パッチリお目めで写ってくれました。3カットとったあたりで少しぐずってしまいましたが、念のため持っていったミルクでなんとか復活。
予約制でしたが、同じようにお宮参りのご家族やアラジンに扮してノリノリの男の子などでとても賑わっていました。

首の座っていないベビーをどう撮るのか疑問でしたが、中ではイスに縛り付けられているのです。
DSC01578.jpg

撮影料3,150円 + 台紙代 + 写真1枚につき6,200円
結構良いお値段になります。


午後は神社で祈祷をあげてもらいました。
神社は初詣以外なじみが薄く、どこに行ったら良いのかしら?と悩みましたが里帰り中の実家の地域の氏神さまが奉ってある神社に行くことにしました。こんな時ばかりで神様に怒られそうです。

7月末といえば、まさに猛暑のまっただ中。私自身は薄着でしたが、そうくんを抱っこしたままさらに着物で覆われているため2人とも汗だくに。
祈祷は30分程度で終了。そうくんは太鼓や鈴の音に何度も体をビクつかせつつもなんとかグズらずに乗り切ってくれました。

DSC01503.jpg


育児訪問 [育児(0〜3ヶ月)]

区の育児訪問で保健士さんが来てくださいました。
知人からそのようなものがあると聞いていたので、江東区はないのかしら?と思っていたところ数日前にお電話をいただいたので「ぜひお願いします!」ということで。

保健士さんはとてもテンション高めな女性でした。
赤ちゃんと接するにはこれくらいのハイテンションでいかないとダメなのね、ニコニコ顔のそうくんを見て早くも勉強に。でも1日もつかしら…、夕方あたりで私が電池切れになりそう。

体重や反射反応など体を見てもらってから、育児に関するお話をあれこれと。
そうくんは順調に成長しており、この調子なら『首すわり』や『寝返り』も早そうとの嬉しいお言葉をいただきました。なので、もっともっと遊んで刺激を与えてあげたほうがいいと。
首がまだ座っていないからと、慎重に扱いすぎていたみたいです。前抱っこ(外向き)の方法や寝返りの練習法、床でのお遊びなどを教えていただきました。
首を離してそんな風に持って大丈夫なのね、とひとしきり感心。

DSC01644.jpg

「お昼なかなか寝てくれないんです…」と相談したところ、「夜5〜6時間寝ているなら、むしろお昼は寝なくてもいいくらい。授乳後、寝そうになっても起こして遊んであげるくらいに。眠い時は何されてても寝ますから」と。そうだったのねー。
早速午後からガシガシ遊んだところ、パソコンしながら中途ハンパな前抱っこのまま寝てました。
うーん、なるほど。
新生児からお遊び大好きな赤ちゃんへといつの間にか成長していたのでした。

ワンコとコニュニケーション
DSC01646.jpg


いでよ神龍(シェンロン)! [育児(0〜3ヶ月)]

夫のご両親&弟さん一家が遊びに来てくれました。

笑顔でお出迎えしたそうくんですが、たくさんの顔に見つめられて疲れたのか途中から爆睡[眠い(睡眠)]
いつもは寝ないのに今日に限って。

お土産でいただいたお洋服でスーパーサイア人に変身!

DSC01631.jpg

最近の成長は目覚ましく3ヶ月まであと1週間を残し6.7kgになりました。
3ヶ月になる頃には7kgを突破しそう。
母乳だけで育てているのでセーブもできず、巨大児への道をまっしぐらです。

DSC01615.jpg

久しぶりの図書館 [その他(日々の出来事)]

予約していた本の順番がきたとの連絡を受け、久しぶりに図書館へ。
出産前に行って以来。
前にこの道を通った時そうくんはお腹の中だったな〜、なんて懐かしんでしまいました。

予約していたのは「1Q84 BOOK3」と「ゴールデンスランバー」。
どちらもとても楽しみにしていたものだけど、このタイミングになるとは。
相変わらずそうくんのお世話でてんてこ舞いな日々なだけに、2週間で読み終えるかは疑問。
たぶん2冊はムリ。優先するとしたら「1Q84 BOOK3」かな。
時間が空いてしまったので「BOOK2」がどんな話だったかちょっと忘れ気味。

早速今夜からスタートしようと思ったけど、眠くなってしまって集中できず、また明日ー。


1Q84 BOOK 3

1Q84 BOOK 3

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/04/16
  • メディア: 単行本



ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/11/29
  • メディア: ハードカバー



初ワクチン [育児(0〜3ヶ月)]

初めてのワクチン接種に行ってきました。
小児肺炎球菌ワクチンです。

針が刺さった瞬間に「ウヘ、ウヘ、ウエーン!」と一瞬だけ泣きましたが、そのあとは「何だったの?」とケロッとしてました。針が見えてる私の方がドキドキしてしまって…。

そうくんももうすぐ3ヶ月。
これをスタートに3種混合、BCG、ヒブワクチンとワクチン週間が始まります。

ヒブワクチンは今は在庫がないということで、どこの医院に電話しても予約できませんでした。
10月中旬を過ぎると入ってくるということなのでそこからのスタートになりそうです。
何と何は○○日空けないといけないとか、頭がこんがらがりそう。

DSC01601.jpg

ウチの子も浮いた! [育児(0〜3ヶ月)]

先日、先輩ママさんのブログで発見した『首浮き輪』。
首が据わっていないベビーでもお風呂やプールで泳げる優れもの!
早速我が家でも購入してみました。

最初そうくんは「なになに?」とビックリした感じでしたが、お風呂にいれると一人ユラユラと楽しそうに漂っていました。お腹の中ではずっとこんな感じだったのかな。

DSC01582.jpg

ウチは夫の帰りが遅いので、お風呂は私が一人で入れてます。
実家に里帰りしていた時はまだ新生児期で沐浴だったり、母もいたりでお風呂に関しては苦労を感じなかったのですが、いざ帰ってきて一人で入れる(なおかつ私も入らなくてはいけない)となると、どうしたものか…と思っていたので本当にとても良い発見。

ただし、私が体を洗うときに浮いててもらってるのですが、のぼせてしまうのが心配なので毎日ものすごいスピードで洗ってます。


Swimava うきわ首リング (ベージュ) SW120BG

Swimava うきわ首リング (ベージュ) SW120BG

  • 出版社/メーカー: Swimava
  • メディア: Baby Product



前の10件 | -
-|2010年09月 |2010年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。