So-net無料ブログ作成

哺乳瓶拒否 [育児(4〜6ヶ月)]

P1010064.jpg
離乳食は順調に進み、最近は大さじ2杯半ほど食べるようになりました。
おかゆ(大さじ2:30g)にその日によってかぼちゃやさつまいもなどのすりつぶしを10gほど混ぜています。

いい調子なので果汁なども飲めたら出先で授乳室を探すことも減って良いかなとトライしてみたところ、そもそも哺乳瓶がダメになっていました…
哺乳瓶は0ヶ月の時、私が入院したことや母乳量がまだ足りなかったこともあって使用していましたが、その後は母乳のみで育てていたので使っていませんでした。心配していた通り完全に飲み方を忘れてしまったようです。
『久しぶりの哺乳瓶』+『知らない味』なのでよけいかなと思い、搾乳して哺乳瓶で飲ませてみましたが結果は同じ。
それならばとトレーニングマグを試してみましたがこちらも噛んでいるだけで全然飲んでくれません。

今後病気で私がダウンしてしまった時のためにも練習しておきたいので今日は朝から哺乳瓶を使い、飲まないのならおしまいと、さんざんお腹を減らせてみましたが、泣き叫びながら仰け反って全身で拒否。しまいには久しぶりにひきつけを起こしそうなほどの大泣きになってしまったので根負けして15時に断念しました。満腹にならないからかお昼寝もせず、大泣きに付き合い、精神的に疲れてしまいました。

困ったものです。1日1回でも哺乳瓶で飲ませるようにしておけばよかったとちょっと後悔しています。

初クリスマス [育児(4〜6ヶ月)]

P1010032.jpg
食べれませんが…
初クリスマスなのでケーキでお祝いしました。
来年は食べられるかな〜♪

↓サンタさんが乗ったかわいいショートケーキです。
 ワインのボトルがありますが、私は飲めません〜(;△;)
P1010052.jpg

おすわり完成 [育児(4〜6ヶ月)]

P1010025.jpg
年末のせいかバタバタしていてこのところブログの更新を怠っています…
最近のそうくんは、5ヶ月中旬におすわりがほぼ完成しました。
長時間座っていると飽きてきた頃にコロンと転がってしまいますが、一人で安定して座れるようになりました。
相変わらずうつぶせが嫌いなのと、仰向けもつまらないらしく、座って過ごすことが増えています。それよりも何よりも立っていることが一番好きなようなのですが、もちろん一人では立てません。
おすわりさせようと一度体を持ち上げると背中と足をピンッと伸ばして「座ってたまるか!」とがんばるので、そのまま脇を支えて立たせてあげると満足げに仁王立ちしています。

おすわりが出来るようになったのと関連して、念願の一人遊びがだいぶできるようになってきました。
オーボール、シャカシャカ鳴る布絵本、歯固めで20〜30分遊んでくれることもあり、つきっきりの日々からはやや解放されつつあります。

だいぶ歯が見えてきました [育児(4〜6ヶ月)]

P1000483.jpg
チョコじゃないですよ、歯固めです(=^▽^=)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

だいぶ下の歯が見えてきました。小さなおやまがふたつニョキニョキと。
写真の歯固めは出産祝いでいただいたものです。
大きくてなかなかうまく持てなかったのですが、最近上手にお口に運べるようになりました。噛みごたえがあるらしくお気に入りで毎日ムシャムシャかじっています。こんなユニークなものがあるんですね。

長かった鼻炎はだいぶ良くなってきました。
それとともに、深夜の1時間ごとの夜泣きもなんとか3時間おきに落ち着いてきました。やっぱりお鼻が苦しかったんですね。(よかった!)

夜泣きかも… [育児(4〜6ヶ月)]

P1000459.jpg
最近はプレイジムについていたトリさんがお気に入り
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ここ1週間ほど、夜中1時間ごとに泣いて起こされ授乳といった日々が続いています。ちょうど鼻炎にかかっているのでお鼻が苦しいのかしら?と思っていましたが、どうも夜泣きが始まったようです…

夜泣きとは、夜中に「ギャー」と起きて1時間くらい泣き続けるものかと思っていましたが、調べたところいろいろでそうくんのように1時間ごとに泣いて起きるといったパターンもあるようです。

夜泣きの原因は、赤ちゃんは睡眠サイクルが未熟なため浅い眠りの時に目が覚めてしまうという説や、知能が発達してきたために昼間のさまざまな経験が夢となり、それを見ている時に夜泣きをするなどなど諸説ありますが、結局のところ『生後半年頃から1歳半ぐらいの赤ちゃんにみられる、夜間の理由のわからない泣き』のようで、これといった決定的な解決策はないのが現状のようです(悲)

夜泣きが始まる時期・期間も様々ですが5〜6ヶ月頃に始まる子は多く、2・3ヶ月で終わる子もいれば、1・2歳まで続く子もいるとか…
これが今後半年以上も続くと考えると恐ろしいです。

元々そうくんは夜長く寝れる子ではなかったので、朝までぐっすりは当分あきらめ、しばらく1、2回は起きる覚悟をしていたのですが、まさか少なくなるどころか極端に増えることになるとは。昨夜は6回起き、さらに4時〜5時は「あ〜」とか「もももー」とかおしゃべりしながら起き続けました。
ママは寝不足で辛いです。

お鼻ぐずぐずは相変わらずで、今日も耳鼻科に行ってきたので、“鼻炎が原因のほんの一時のことだった”、となることに淡い期待を抱いています。

フットマフ購入 [育児(4〜6ヶ月)]

P1000440.jpg
防寒対策にベビーカー用「フットマフ」を購入しました。

我が家は車がないのでお出かけにベビーカーは必須です。
ベビーカーはGRACOを使用していますが、専用のフットマフはないので汎用型のこちらを購入しました。A・B型ベビーカー対応で3点・5点式シートベルトのほとんどのベビーカーで使用できます。

WipCream ベビーダウンスリーピングバッグ ブラック×ブルー

WipCream ベビーダウンスリーピングバッグ ブラック×ブルー

  • 出版社/メーカー: タムラ
  • メディア: Baby Product


中綿はグースフェザー85%・ダウン15%を使用しており、内側はフリース素材でかなり暖かいです。風の冷たい日に早速使用して出かけましたが、中は薄着で全く問題ありませんでした。
外出時、寒いからと厚着をさせてしまうと室内に入ったときに脱がすのが大変でしたが、こちらは中は薄着にしておいて室内に入ったら中央のジッパーを下げてオープンにすれば良いだけなので簡単です。

防寒対策といえば、BabyGapで気になっていた帽子がセールになっていたのでこちらも購入。当分使えるように大きめサイズにしたので後ろから見るとヘルメットをかぶっているようで面白いです。そして前から見ると朝青龍っぽい(笑)
ちなみに前述のフットマフは顔まわりの調節ヒモを絞ると頭まですっぽり覆えるので帽子いらずです。
P1000449.jpg
P1000450.jpg


抱っこひも買い替え [育児(4〜6ヶ月)]

P1000312.jpg
抱っこひも講習会にて(抱っこしているのは夫です)
----------------------------

少し前から検討していた抱っこひもをついに買い替えました。
『ベビービョルン』⇒⇒『ファーラ』です。
「ファーラ」は全く知らないメーカーだったのですが、先日買い替えにあたって参加した「抱っこひも講習会」で知りました。

「抱っこひも講習会」はいつもお世話になっている育児コンサルトさんが月1で開催しているもので、約40種類ほどの抱っこひもやスリングを試着できアドバイスをいただけるというものです。スポンサーがついているものではないので、何かを勧められるといった事はなく中立的な立場でアドバイスをもらえますし、お店と違ってあれやこれやと試着して悩めるので、新規購入や買い替えを考えている方は事前に参加されると良いと思います!
私も今回初参加でしたが、1つ目購入時から知っていれば〜と思いました。

■抱っこひも講習会(http://blogs.yahoo.co.jp/happylife_w_baby/folder/1160268.html
 左のメニューの“講習会日程”“購入会ニュース”に情報があります。

さて、今回は我が子があまりの勢いで育ち過ぎ(5ヶ月にして9kg超え)「ベビービョルン」では重さにたえきれず肩こりがひどくなってしまったので、肩の楽な腰ベルトタイプへの買い替えを検討していました。

講習会参加前は「エルゴ」or「ベコ」で検討、というか腰ベルトタイプではこの2つくらいしか知らなかったのですが、参加してみて良かったです。このタイプだけでも「ビジュ」「ファーラ」「マンジュカ」「エンジェクパック」「アクションベビー」……などなど名前だけはなんとなく聞いた事のあるものから、全く聞いた事のないものまでたーくさんありました。

どれも全体的な作りはほぼ同じですが、背当ての形や大きさ、ベルトの位置など細々した部分が異なります。それが意外と重要でママ&ベビの体型で合う合わないがあるんです。

ちなみに私たちの場合は以下のような問題点がありました。
「エルゴ・エルゴスポーツ」…肩ベルトがそうくんの脇下に当たって痛そう・背当てが短い
「ベコ」…肩ベルトがそうくんのももに食い込む・背当てが短い
「マンジュカ」…私が小柄なためゴツすぎる(登山者のよう)

“背当てが短い”件に関しては「エルゴ」「ベコ」とも眠った時用のスリーピングフードがついていますが、何か衝撃があったときの首カックンを防ぐ為にも通常から首を支えられる位置まであったほうがいいそうです。

もろもろ考慮した結果、最後まで「エンジェルパック」と「ファーラ」で迷いましたが「エンジェルパック」は私にはやや肩幅が広いということで「ファーラ」に決めました。
唯一、夫の体が硬すぎて外す際スナップに手が届かないという問題がありましたが、一人でいるときにつけ外しすることはほぼないだろうということで良しとしました。

「ファーラ」の全体像はこんな感じです。
他に焦げ茶と紺、フードはいろんな柄があります。
20101209.jpg

ちなみに「エンジェルパック」はこちら。背当てが広くてベビがすっぽりと収まります。高さもあってgood!こちら以外にも様々なカラー・柄があります。
P1000309.jpg

耳鼻科デビュー [育児(4〜6ヶ月)]

P1000415.jpg
そうくん、2日前からお鼻グズグズとクシャミがひどく、昨夜苦しそうに口で呼吸していたので耳鼻科に行ってきました。初めてだったので直接病院に行きましたが、次回からはネットで受付ができ、順番が近くなったらメールでお知らせが来るというシステムです。いつもワクチンを受けに行っている小児科も同じなので今はこれが一般的なのですね。便利になったものです。

病院が開く9時ちょっと過ぎに受付をしましたがすでに27番目とのことで、一度帰宅し順番が近づいた1時間後に再度訪問。鼻の奥の方に鼻水がたまっていたので、細いチューブのようなものですってもらい、お薬を処方していただきました。鼻炎で耳鼻科に行ったら中耳炎も患っていたという話をよく耳にしていたので心配していましたが、耳のほうは問題ありませんでした。

お薬はシロップと粉と2種類ありましたが、シロップは嫌いな子はペッと吐いてしまうことがあり粉の方が飲ませやすいということで今回は粉タイプにしました。粉薬にごく少量の白湯か母乳を加えコネコネと練ってお団子状にして上あごにちょんとつけて飲ませます。
帰ってきてから早速トライしましたが、水分が多すぎて失敗。お団子状になりませんでした…。甘い味らしいので、最初はびっくりしていましたが、その後ペロペロなめて飲んでくれました。

これと関係してかわからないのですが、ここ3、4日ほど夜中1時間ごとに起きて授乳というのが続いています。お風呂に入って、授乳後そのまま眠るのですがその後、10時、11時、12時、1時、2時……。しまいには4時〜6時までずっと起きていたり。寝不足で辛いです。
鼻炎とともに治ってくれる事を願います。

Swimava(スイマーバ)も慣れたもので [育児(4〜6ヶ月)]

P1000403.jpg
2ヶ月頃からお風呂にはベビー用うきわ「Swimava」を使って入れています。
一緒に入って、私が洗っている間プカプカと浮いてもらっています。最近ではすっかり慣れたもので、このまま湯船に漂いながら寝てしまうこともしばしば。湯船で寝るって大人だったら絶対してはいけないことですね。

とっても気持ち良さそうなのですが、こうなってしまうとその後体を洗う時が問題で「気持ちよく寝てたのに何で起こすんだよ〜(怒)」となり泣かれてしまいます。でも洗わないわけにはいかないし…。
ゴシゴシしながら、“シメシメこの後はぐっすり爆睡だぞ〜”なんて思っていると、上がったら全然寝なかったりするんですよねー。何なんでしょう(笑)

そうそう、最近改めて見たら「体重制限:11kg」となっています。そうくん、すでに9kg近く…。そろそろ体重増加もセーブしてくれないと使えなくなってしまいますー。

ファミリー写真届きました [育児(4〜6ヶ月)]

IMG_6582.jpg
11/21のブログでご紹介しましたプロのカメラマンさんに撮影していただいた写真が届きました。想像以上に素敵な写真の数々に大興奮です!

撮影日当日は日常の自然な感じを撮っていただきたいということで、私たちは適当に動き回り(おむつを変えたり、寝転がったり)その中でパシャパシャとシャッターをきっていただいたのですが、届いた写真は全部で312枚!!
時間にするとわずか1時間だったのですが、様々なアングルからいろんな表情がとらえられていて驚きました。モデルの善し悪しは別として雑誌の1ページのような写真ばかり。我が家もモデルハウスかのような広々空間に写っていました。

すべてをご紹介したいぐらいですが、私や夫の顔をさらす勇気はありませんのでほんの一部をご紹介します。

↓一番のお友達たいよう君をガブリ
IMG_6742.jpg
↓ワンコと交流
IMG_6688.jpg
↓パパの手とこんなに違います
IMG_6718.jpg
↓家族の手・足 おもしろい四角形になりました
IMG_6620.jpg
↓オーボールもこう撮ると素敵なオブジェに
 ちなみにおむつかえ中
IMG_6588.jpg
↓ムチムチあんよも撮ってもらいました
IMG_6577.jpg
↓ママと
IMG_6533.jpg
IMG_6538.jpg

今回撮影をお願いした下薗詠子さんはファミリーコースで26,000円(1時間)でした。(2010年12月現在)
有名写真館でもかしこまった写真3・4枚とっていただいたらすぐに数万円ですよね。300枚もの写真を撮っていただけてこの金額でしたら、家族の記念にはとっても良いかなと思います。
検討されている方がいらっしゃったら、是非!オススメです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。