So-net無料ブログ作成
検索選択

ずりばい、後追い進行中 [育児(7〜9ヶ月)]

P1020330.jpg
早く出してよぉ〜。鼻水出てます…
−−−−−−−−−−−−−−−−−

そうくんが5ヶ月になったあたりから、我が家では毎日朝イチで掃除機をかけることを習慣にしています。
その間、現在はサークルとして使用しているベビーベットに一時避難させているのですが、最近捕らえられた動物のように柵につかまって「まだ〜」とアピールするようになりました。いつの間にか立て膝で身を乗り出せるようになったようです。

3週間ほど前に始まったずりばいは日に日に高速化し、気づくと思いもよらないところから声が聞こえています。
声といえば、そうくんは前進するときに必ず「アーアー」とか「ヘーヘー」とかかけ声をつけて進むので、まるでアザラシが家にいるかのよう。他の子はとくにかけ声なく進んでいるようですが。太ってるからでしょうか…。

最近後追いが激しくなり、私の姿が見えなくなると泣きながら探しにやってきて足にしがみつきダッコダッコとねだるようになりました。
特に夕方4時以降は激しく、そのあたりから寝るまではベッタリくっついて過ごしています。夕食の準備中は抱っこひもでおんぶしています。お鍋やボールをとろうとしゃがむたびに程よい筋トレ状態です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

大学病院で検査 [育児(7〜9ヶ月)]

P1020297.jpg
先日大学病院で診察・検査を受けてきました。

実はそうくんは産まれながら足の指に疾患があり、ある程度成長した段階で手術が必要とされていました。
このことは記事にするか迷っていたのですが、同じように手術をひかえて心配されている方がいらっしゃったら参考になればと思い書くことにしました。
細かい疾患内容については伏せさせていただきます。
命に関わるような大きなものではありませんのでご心配なさらずに。

疾患は出生時から分かっていたことですが、全身麻酔での手術となるため、ある程度体が出来上がり、かつ歩き出す前に、ということでこのタイミングでの手術となりました。

これまでの経緯としては
1.出生時に異常がわかり、入院中に産院の小児科を受診(大学病院へ紹介状)
2.退院1週間後(生後2週間ほど)に大学病院の形成外科を受診
 -診察とレントゲン検査
 -いずれ手術が必要になるが、今はまだ小さく体も弱いので2月頃に再度受診してくださいと指示を受ける。10ヶ月前後で手術をするのが一般的とのこと。
3.先週、大学病院を再受診
 -手術の日程が決まる(3/10)
 -全身麻酔のための事前検査(採血・心電図・レントゲン)を受ける

検査はこのような感じでした。
『採血』…大人と同じように腕からとりました。新生児の頃はたしか足の踵からとっていましたよね。
赤ちゃんなのでプクプクな上、そうくんの腕はマシュマロマンのようなので血管を探し出すのにとても苦労されていました。看護婦さん3人に腕をムニムニと押され、その時点からただならぬ雰囲気を察して大泣き。針をさしてからはあっという間で、採血の管3本くらいとりました。

『心電図』…こちらも大人と同じ。両手首・足首に大きな洗濯バサミのようなものを挟まれ、左胸5、6カ所に小さな吸盤のついた電極?をプチプチとつけられました。
大人のように静かに横たわっていることなどできるわけもなく暴れ回り、何度もとり直して、最終的には継ぎはぎだらけのグラフでなんとか完成してもらいました。

『レントゲン』…胸と足の撮影のためオムツ1枚に。この時点で付き添いは外に出されてしまいます。冷たいところに寝かされるからか、押さえつけられるからかわかりませんが、「ギエェーーー」と悲鳴ともいえる泣き声が聞こえました。

連続の検査で大泣きし憔悴しきっていたので、いつもはなかなか飲まないリンゴ果汁を与えたらぐびぐびと一気飲み。よほどカラカラになっていたのでしょうね。かわいそうに。

3/9から10日間ほど入院します。
まだ授乳中なので、24時間完全付き添いでの入院です。知人の話ではこれが結構きついとか…。
でもそうくんの試練に比べたら全然大したことないですね。
本当に代われるものなら代わってあげたい。0歳でこんな手術に耐えなくてはならなくなってしまってごめんね、という気持ちでいっぱいです。

もっと大きな病気を抱えてご心労絶えない方から比べたら、これくらいで泣き言を言ってはいけないのでしょうね。
がんばります。そうくん、一緒にがんばろうね!

 
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お食事チェア購入 [育児(7〜9ヶ月)]

P1020305.jpg

最近バタバタしておりましてすっかりブログの更新を怠っておりました。

そうくんは基本的には元気ですが、鼻炎が良くなったり悪化したりを繰り返しています。
そして先週は久しぶりに私が高熱を出してダウンしてしまいました。夜中、急激に熱が上がったので、まさか以前の腎盂腎炎?とかインフルエンザ?と心配しましたが、通常の風邪だったようで2日ほどで回復しました。

さて、最近そうくんも大人と同じタイミングにお食事することが増えたので、念願のベビーチェア「TRIPP TRAPP(トリップトラップ)」を購入しました。
座板と足置き板が約3.5cn刻みで調整可能で赤ちゃんから大人まで使えるノルウェーSTOKKE社のロングセラー商品です。

まだ一人で大人しく座ることはできないので、ベビーセットクッションも一緒に購入しました。
P1020299.jpg

これまでバンボチェアでお食事していたのですが、こちらのほうがしっかりと体と足を支えてくれるので座り心地は良いようです。こちらも安心して食事ができます。
ただ、たっち大好きのそうくんは足がつっぱれるので立ったり座ったりの上下運動が始まってしまい、お食事どころではなくなってしまうこともあります。(立っても抜け出ることはできません)
ま、そんな時はそれほど食べたいわけではないのでしょう、ということでお食事終了としています。

これまでかなり順調に進んでいた離乳食ですが、ここ最近は途中で遊んだりぐずったりしてしまいパスすることが増えています。せっかくイス買ったのに…。
いろいろと興味の範囲が広がっていて今は遊びたいようです。そのうちまた食べるようになるでしょう。
P1020314.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ずりばい開始 [育児(7〜9ヶ月)]

P1020269.jpg
7ヶ月2週目でずりばいが始まりました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

遊びたいおもちゃに向かって必死で前進しています。
ただし、見ていないすきにダイニングテーブルの下や窓際に移動して、イスの足や窓のレールをなめなめしていることがあるのでお掃除ポイントが増えました。
掃除機もこれまでは横着してそうくんのまわりだけにしてしまうこともあったのですが、これからは移動しそうな範囲全体にしないとダメですね。

探検探検…
P1020289.jpg

おもちゃが増えてきたので、収納かごを購入しました。
P1020244.jpg
おかたずけに重宝しているのですが、そうくんはこのボックスからおもちゃを一つずつ取り出して遊ぶのが好きのようで、カゴごと近くにおいてあげると、しばらくおしゃべりしながら一人で遊んでくれます。
思いのほか、家事を進めたいときにも助かっています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

7ヶ月になりました [育児(7〜9ヶ月)]

少し過ぎてしまいましたが、1/27でそうくんは7ヶ月になりました。
5ヶ月を過ぎたあたりから、1ヶ月過ぎるのがとても早く感じます。
この1ヶ月を振り返ります。

6ヶ月初めのそうくん
哺乳瓶嫌いと戦いました(1週間で克服)
P1010062.jpg

遊んでる最中に寝てしまうことも
P1020005.jpg

手足がマシュマロマン…
P1020034.jpg

実家に遊びに行きました。お顔がよそゆき
P1020105.jpg

6ヶ月終わりのそうくん
P1020136.jpg

そうくんの0歳6ヶ月は「生活スタイルの安定」と「一人ねんね完成」により、ママ目線でとても手がかからなくなった1ヶ月でした。

【身体的な成長について】
◎寝返り
長いこと片側のみだった寝返りから、仰向けに戻れるようになりました。ただし、寝返り・戻りとも決まった方向のみです。
うつぶせ状態で左右に動けるようになったので、少し離れたおもちゃをつかみに行けるようになりました。動けるようになったため、うつぶせ嫌いも克服したようで、うつぶせで時間を過ごすことが増えました。

うつぶせやおすわり状態でリズムをとるように左右に揺れるのがブームに。あまりにも一日揺れているので脳がおかしくなったのかと心配になったりもしましたが好んで揺れているようです。

◎人見知り
家族とそうでない人の区別はだいぶついてきたようです。
知らない人に話しかけられて泣いてしまう事もありますが、笑顔を振りまく事も多く、人見知りはあまりひどいほうではないようです。お正月の実家での集まりも最初は少し警戒していましたが、すぐに馴染んでいつも通りのそうくんでした。

◎遊び
他のベビちゃんにとても興味をもつようになり、一緒に遊びたいようです。家よりもお友達のいる「ひまわり城」や「児童館」で楽しそうに遊ぶようになりました。

おもちゃを振ったりたたいたりして音を出すことを好むようになり、衝撃を与えると3パターンの音楽が流れるカメさんは毎日ぶんぶん振り回されて大活躍です。

◎身長・体重
身長69cm ⇒70.3cm
体重9.8kg ⇒9.9kg

増え続けていた体重増加がやっとゆるやかになりました。
一度10kg台に突入したかと思いましたが、6ヶ月検診では9.955kgとギリギリ9キロ台をキープしていました。

おむつは食べる量が増えたためLサイズにサイズアップしています。
洋服は70cmではきつくなってきたので80cmをメインに、ものによっては90cmを着ています。動きが激しくなってきたので、運動を妨げないよう、セパレートのお洋服を着せるようにしています。ジーンズデビューも果たし、ベビー服から一歩大人になりました。

◎歯
 下の歯に続き、上の前歯2本が生えてきました。

【生活について】
◎生活スタイル
これまではなんとなくだった睡眠時間を、朝7時起床、夜21時就寝で統一するようにしました。これは非常に効果があったようで食事の時間・お昼寝の時間など生活のリズムが一気に整いました。

基本の生活スケジュール
 7:00  起床
 8:00  朝食(パン+おっぱい)
 9:00頃 午前のお昼寝(2時間)
 12:00 昼食(離乳食+おっぱい)
 13:30頃 午後のお昼寝(1〜2時間)
 16:00 おっぱい
 17:30頃 夕方のお昼寝(1時間)
 19:00 夕食(離乳食+おっぱい)
 20:00 おふろ
 21:00 就寝

◎ねんね
生活スタイルが整ったことと関係してか、昼・夜とも抱っこなしで一人でねんねできるようになりました。昼も夜も寝室の大人と同じベットで寝ていますが、ベットに連れて行き布団をかけると5分くらいで眠りにつきます。しばらく隣で一緒に寝たふりをしていますが、すぐ眠るのでおそらくそのまま出てきてしまっても大丈夫そうです。

うつぶぜで眠ることを好むようになったので、最初は心配で何度も確認に行ったり、仰向けに戻したりしていましたが、自分で顔をずらしているので大丈夫のようです。

夜の睡眠は残念ながら今だ朝までぐっすりとはいかず、1時と4時頃の2回起きています。

◎離乳食
5ヶ月でスタートした離乳食は順調に進み、6ヶ月中旬で2回食(昼・夜)に増やしました。とても良く食べるのでその4日後には朝食として赤ちゃん用のパンを追加したので、3回食というのでしょうか?、大人と同じ朝昼晩に一緒に食事をするようになりました。

おかゆはトロトロよりモッチリした形状を好むようになり一食で7倍がゆを40g程度、6ヶ月末には全がゆ(5倍がゆ)を80g食べるようになりました。

和光堂のベビーフード「グーグーキッチン」シリーズが大好きで、中旬頃にチャレンジで食べさせてみたところ、レトルトパック1袋(80g)を一食でペロリと食べてしまい、そこから一食の量が80gとなっています。
ベビーフードにはかなりの食材が混ざっているので様子を見ながらでしたが、小麦粉・卵なども問題なく、食べ物に関してはほぼアレルギーはないようです。

◎お散歩・お出かけ
年始から風邪をひいてしまいましたが、元気なときは今月も頻繁にお出かけしました。
ベビーカーでのグズリはあいかわらずひどく眠くなるたびに体を仰け反らせての大泣きでした。ベビーカーに縛り付けられるのが嫌なようなので、肩ベルトを外し上半身を自由に動かせるようにしてあげています。上体を起こして手を伸ばせる方がご機嫌のようで効果はあったのですが、気づいたらお店で商品をつかんでいてヒヤリとさせられたことが何度かありました。

お出かけ時のお食事用として「赤ちゃんパン」と「赤ちゃんせんべい」、「お水」と「哺乳瓶」を常時持ち歩いています。お友達とランチをしていてもこれで一時しのぎできることが増えたのでラクになりました。
−−−−−−−−−−−−−−

よく“3ヶ月を過ぎると育児はぐっと楽になる”と言われていますが、我が家の場合はそれが6ヶ月だったように思います。3ヶ月でももちろん少しは楽になりましたが、言うほどは??と思っていました。6ヶ月にしてやっと「楽になった」と実感しました。
「あと3ヶ月!!」と思って一生懸命がんばっているママさんには酷なお知らせで申し訳ないですが…。
もちろん手のかからない3ヶ月でラク〜なベビちゃんもいると思います!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

風邪ひきました [育児(4〜6ヶ月)]

P1020222.jpg
お鼻ぐずぐずです
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
すでに良くなってきましたが、今週はそうくん初めての発熱を伴う風邪をひきました。
月曜日の明け方から微熱がありましたが、夜には38.5度まで上がり、鼻水と咳がひどく夜寝付けないほどになってしまいましたので火曜日病院へ。
巷ではインフルエンザが大流行とのことでウイスルチェックをしてもらいました。長い綿棒のようなものをお鼻の奥のほうまで入れてグリグリとこすり菌がいるか調べます。結構痛いそうで大号泣!
結果、通常の風邪とのことでした。インフルエンザの場合は熱が一気に39度くらいまで上がることが多いそうです。

抗生剤と鼻水&咳のお薬を服用し、1日で熱は下がり、3日ほどで鼻水・咳も落ち着いてきました。
まだ少し鼻炎が残っているので金曜日に再度小児科を受診し薬をもらっています。

そして今日から、かわりに私が風邪をひいています…。
そうくんとほとんど同じ症状。うつりましたね…。
年始からずっとそうくんと私で病院通いが続いています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。